将棋で初勝利!

roboは将棋を主人とやっているのですが、何回やっても勝つことが出来ませんでした。いい加減、気の毒になるくらいでした。

そして、箱根の旅館で将棋盤を借りて対戦した時に主人から、「roboは守ってばかりで、攻めが足りない。守る必要のない時に守っている。」というアドバイスをもらっていました。

私も「攻撃は最大の防御だよ!攻めることは守ることでもあるんだよ。」と付け足しました。

すると、roboは戦法を変えて、やっと主人に勝つことが出来ました。主人もその時は「う~ん。う~ん。」とうなりながら、苦戦していましたから、roboもかなり頑張ったようです。

最近はこのように、主人と2人で過ごせるものが出来て本当に良かったなと思います。

温泉旅行の卓球も30回ラリーが続いた、と2人で楽しそうにやっていました。roboが成長して来て、主人でもイライラせずに、roboの相手が出来るようになって来たのだと思います。小学生の頃はroboの気遣いが不充分でしたし、主人の様々な要求には応え切れなかったのです。

ところで、発達障害の人の会話力の低さの原因の一つに、ワーキングメモリの低さがあるそうです。耳から入る情報を短期的に記憶する能力が低いと、人の言ったことをきちんと記憶して、それに応じた受け答えが出来ないために会話がちぐはぐになるそうです。

また、伝達事項をうまく記憶に留められないので、学校での一斉指導に対応することが難しくなります。

その点、ピアノがワーキングメモリの向上にかなり効果的らしいのですが、将棋も短期的な記憶を必要とされるため、とても良いそうです。

roboの場合は、ワーキングメモリが特別低いわけではありませんし、短期的な記憶能力が低いというより、興味の向かないことに耳を傾けられないだけのような気もしますので、ピアノや将棋が効果的であるとも限りません。しかし、言語能力や知覚推理に比べるとワーキングメモリが低いので、向上させるに越したことはないと思います。(能力の凸凹が生きづらさの原因だからです💦)

ピアノや将棋の他に、ランニングや計算も良いトレーニングになるそうですし、ワーキングメモリを向上させるソフトも色々あるようです。

将棋はいつまで続くか分かりませんが、主人と仲良くしている様子が見られることは嬉しいことです。やっと主人も楽しめことをroboが出来るようになったのだと思うと、大きな成長を感じます。

これからも色々なことにチャレンジしたり、成長したりするroboの姿が見られることが楽しみだなぁと思います110.png



今回訪れた箱根の旅館は、主人の勤め先から援助があるので、1人1泊2食付きで、6000円(平日は5000円)です。しかも、1人1000円のお土産券が付くので、売店で沢山お土産を買いました。無料でこんなに😱✨
f0395390_20373941.jpg



いつもブログの訪問をありがとうございます🍊

ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると、日々の励みになります🍎
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
Commented by glow-gen at 2018-01-11 21:11
将棋は、ゲームソフトとかより、やはり、相手と対戦するのでいいですよね~。
情報量がすさまじく多いです。将棋だけなら、広がりは、そこまで広がらないかもですが、色んな人と対戦することは、広がりが生まれます。
将棋を軸として、横軸の接点をたくさん作ってあげると、Sさんの言う広がりとして、将棋が活用できるんじゃないかな、と、読んでて思いました。ロボママさんのことだから、そこは色んなことを考えつきそうですね。

それに、パパとのからみは、思春期のロボ君にまた良い影響をあたえそうですね。
新しい記事を書いたのですが、すごい気づきでした。ロボママさんのお知恵も入れて下さい~。
Commented by robo_223 at 2018-01-12 07:41
げんちゃんママさんへ

コメントをありがとうございます。

確かに将棋はコミュニケーションが取れるので、ソフトではない人との対戦がいいですよね。それに、これからは、ますます主人とのからみが重要になって来るので、良いコミュニケーションツールが見つかって良かったな、と思っています。

またまた、すごい気づきがあったんですね!やはり、発達育児の醍醐味はそこにありますね。謎の多いこの子達のことが少しでも分かって、なるほど!と思えた時は嬉しいですよね。
Commented by suzu62taha88 at 2018-01-12 08:30
robo君は将棋が勝ててよかったですね。
注意されたことも気に留めてさしたののでしょうかね。
これからどんどん強くなりそうですね。

robo君は、守り重視のところを注意されていらっしゃいましたが、ふぅは逆に父親から、攻めてばかりで、守りが甘いと注意されています。
ふたり合わせると丁度良くなりそうですね。
😃💕

Commented by robo_223 at 2018-01-12 10:48
ふぅ君ママさんへ

コメントをありがとうございます。

ふぅ君は攻め重視なんですね。2人とも性格が出てる気がしますね。

ふぅ君はリーダー的な部分がありますから、男の子らしく攻めが似合っていると思います。

roboは甘えん坊で人についていくのが好きなタイプなので、守る方が好きなのだと思います。

将棋にも性格が出ておもしろいな、と思いました。ふぅ君とご主人とのやりとりを教えて下さりありがとうございました😊

roboも少しは将棋が強くなって来たのかもしれません。これからも続けてくれるといいな、と思います。
by robo_223 | 2018-01-11 09:46 | Comments(4)

アスペルガーでADHDのroboは中学1年生です。ちょっと大変だけれど、楽しい毎日を綴ります。


by robo223