学校で大変なこともあるけれど

あと半月くらいで、冬休みになりますので、roboは冬休みを心待ちにしています。冬休み自体が長期休みの中でも、最も好きなお休みだから、ということと、やはり、毎日の生活が大変なため、そろそろゆっくり休みたい!という気持ちもあるようです。

roboに聞いてみると、学校が大変な理由は、主に2つあるようです。

①英語の宿題が多い
②温度や接触がつらい

①についてですが、roboが所属している英語の選抜クラスは本当に宿題が多いです。robo以外の子は、宿題をやりきれていない子も多いそうです。また、授業態度にも厳しいクラスなので、ipadの使い方が適切でない(おふざけが入りすぎ)ということで、取り上げられている子も数人いるそうです😱💦

毎日書いて担任の先生に見ていただく3行日記に、roboは毎日のように「英語の宿題が大変でした💦」と書いています。先日は、そのお返事に「宿題を頑張ったおかげで、模擬試験の結果が素晴らししかったですよ。もうすぐ返却しますからね。」とありました。

②についてですが、暖房の温度が高すぎたり低すぎたりして、不快なのだそうです。また、誰かに触られたりすることへの恐怖心があるそうです。

感覚過敏は、相変わらずあるのですが、日々さまざまな刺激に触れることで、改善したり、冷静に受け止められるようにもなって来ています。

roboが大変な思いをしているのだと思うと、つい気の毒になってしまうのですが、そのおかげで、成果が出たり、成長している部分が大きいので、やはり、少し大変だなぁ、と本人が思うくらいの方がいいのだろうな、と思います。

私としては、毎日ひたすら「楽しい、楽しい✨」と思って過ごさせてあげたいと思うのですが、きっとそれでは、本人のためになっていないのだと思います。

実際、学校であった楽しい出来事も毎日私に話してくれますし、先生方が取り組ませて下さる体験学習などは、興味深くおもしろいものばかりのようですから、今くらいの負荷がかかっている方がroboのためにはいいのだと思います。

とにかく私は、毎朝、栄養バランスに気を付けたお弁当を作って持たせ、「行ってらっしゃい!頑張って!」と言って送り出すだけです。心の中で「どうか無事に1日を過ごせますように。」と願いながら174.png



ローズヒップティー🌹でビタミンCを優雅に補給しました😌
f0395390_09305985.jpg

いつもブログの訪問をありがとうございます🎅

ランキングに参加していますので、下のバナーをポチッとしていただけると、ありがたいです🎄
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
Commented by glow-gen at 2018-12-05 17:23
ロボママさん
いいですね~。なんか、親子愛がむんむんです。
学校であったことなんて、げんちゃんは、ほとんど話しません。昔から。やっと、いろいろ感じることができるようになったとたん、反抗期。
なんてつまんない!
聞き出そうと、だま~ってゆったりしていると、本人ご機嫌ですが、やるべきことは何もやらない。時間も忘れている。
 そこまで放置はさすがに無理だよな~・・・と言う感じです。
 大変な宿題をみずからしあげるロボ君はすごいですね。げんちゃんには、英語にもはまってほしくて、今策略を考え中。学校のプリント、となると興味を失うようですからね。

数学も、ぜんぜん一人で問題を解けないけれど、反比例のグラフがおもしろい!と言ったりしています。

やっぱり、学校はあきらめて、いまは、ほったらかして泳がせる方がいいんでしょうね~。

ロボ君がお友達でそばにいてくれればいいですね~。良い影響を与えてくれるでしょうね。
Commented by robo_223 at 2018-12-05 21:20
げんちゃんママさんへ

コメントをありがとうございます。

roboのクラスメート達は、ほとんどが反抗期中です。学校の話しは全然しないし、聞こうとすると、「うっせ!」と言われるそうです。

でも、皆しっかりしていて、勉強も部活も自分でバリバリやっているから、それで済むんですよね。うらやましいです。

でも、逆に、皆さんには親子の仲が良くていいなぁ、と言われたりもします。はた目にはそう見えるかもしれませんね。でも、私の場合は、この難しい時期を大きな反発を起こさせずに通り抜けようと工夫して来た結果です。

そのためには、本人が出来る範囲で課題は与えて来ましたが、要求程度は常に低くして来ました。普通のお母さんには絶対に耐えられないくらいの低~い要求程度だと思います。

私からすると、一般のママさんの要求程度の高さが半端なくて、しかも口うるさくて、これじゃあ、「うっせ!」と言われても仕方ないな、と思います。でも、それでいいのだと思います。普通の中学二年生のしっかりしていることと言ったら、天才レベルですからね。

それに、学校でも、一般のお子さんは、roboほどの苦労はなくて、本当に心配もないし、ほっていていいですよね。

ですから、私達の方は、親子愛むんむんになりますよね。協力していかなくては、乗り越えて行けませんし、日々心配なことばかりですからね。

続く
Commented by robo_223 at 2018-12-05 22:21
げんちゃんの場合は、今まさに反抗期に入ったようですので、早めにトンネルを抜けるためには、10割要求したいところを、7割6割にして、遊びの部分を作った方がいいと思います。

全く自由にさせても、どんどん落ちていきますが、4割3割くらいの自由度なら、その部分で逆に自ら学んだり、才能開発したり、興味を広げたりする可能性があると思います。

冬休みは、日々の日課はしっかりこなしながら、そこは、抑えめにして、芸術方面など好きなことの時間をたくさん作って上げられるといいですよね。

私も本当は、機械なんてオエー🤮って感じで、つまらないのですが、子供の目がキラキラしているのを見ると幸せになってしまいます。

げんちゃんには素敵な趣味もありますし、将来は周囲の人の光となって気持ちを明るく照らし、癒したり支えたりする人になると思います。
Commented by robo_223 at 2018-12-05 22:58
げんちゃんとroboが近くでお友達になれたら、お互いにいい影響を与え合うでしょうね。
Commented by suzu62taha88 at 2018-12-06 00:28
英語の宿題は想像できないほど大変なのだと思います。
それだけrobo君には力がついたことでしょうね。 
そんな話を伺っているとそれをこなしているrobo君は素晴らしいと思います。

それから生理的な不快感が常だと思うと可愛そうですね。
私も思い当たるところもあり、子供も同じようなところがあるので、他人事でなくそのお話に入り込んで想像も膨らんで今ここから逃げ出したくなります。💦

ゆっくりと家にいる時間は必要ですよね。
Commented by robo_223 at 2018-12-06 07:49
ふぅ君ママさんへ

コメントをありがとうございます。

宿題は作業速度の遅いroboだから大変なのだと思っていましたら、他のママさんによると、やり切れていないお子さんが多いことがわかりました。英語は家庭学習を出来ない程なので、もし模擬試験の結果がアップしていたら、宿題のおかげだと思います。まだ見ていないので、わからないのですが。

心配なような、このまま頑張ってほしいような複雑な気持ちです💧

不快感が常であることは、こちらも胸の痛むところです。私にも、そのようなところがあるのですが、ふぅ君ママさんやお子さん方にもあるのですね。

気持ちがわかるだけに、想像すると、私もたまらない気持ちになります。気の毒だと思う気持ちと頑張らせなければ、という気持ちとの戦いです。
by robo_223 | 2018-12-05 07:28 | Comments(6)

中学2年生のroboは、アスペルガーです。将来の夢はロボットを作ることです。2Eの特性も考慮して育てる毎日を綴ります。


by robo223