人気ブログランキング |

次は主人のために

私の主人は苦労人です。

高校生の頃から、母親に暴力をふるう父親を止めに入ったり、父親が作った借金をバイト代で返したりもしていました。

たまりかねて、大学生の時、自分が母親の面倒を見るからと約束して、母親に離婚を勧め、それ以来母親の生活を支えて来ました。

大学は国立大学でしたが、学費は払えませんので、返金する形の奨学金を利用し、大学院生の時は公立高校で数学を教えるなどして、母親を養っていました。

その後、母親は大病を患い、アルツハイマーにもなり、私と結婚した頃は、入院生活を送っていました。入院費用に月20万ほど必要でしたが、私も働いていたので、大丈夫だと思っていました。

しかし、roboのことがあって、私が仕事を辞めたので、我が家は一気に経済的に苦しくなってしまいました。それなのに、roboにたくさん習い事をさせたり、私立の中高一貫に通わせてしまったりしたのです。

主人は「今、自分が死ねば、保険金が入るから楽になるんだよな。」などと言っていました。経済的に厳しいのは、自分のせいだと自分を追い詰めていたのです。

そんな母親は去年亡くなりましたが、今年度一杯で主人は定年退職しますので、経済的には少しも楽にはなりません。

私としては、主人の退職金はroboの学費に全部はあてず、主人の自由になるお金にしておいてほしい気持ちがあります。ずっと、お金に苦労して来た主人を少しは気持ちの上で楽にして上げたいのです。

しかも、このタイミングで、少しroboの育児もメドがついて来ましたから、まずは10年、roboのために頑張ったので、次の10年は主人のために何とか働いてroboの学費を稼ぎたいと思っています。

そのような思いもあって、今回急にフルタイムで働くことにしたというわけです。

もちろん、私自身も経済的に余裕が出来ると精神的に楽になりますし、今まで出来なかった、ちょっとした買い物なども楽しめるようになるのですが。

亡くなった義母は、とても主人を可愛がっていたようです。同じ息子を持つ母親として、息子の奥さんには息子を大切にしてもらいたい気持ちが良く分かります。

まだまだroboにも手がかかるので、家事など主人には多大な負担を掛けてしまうのですが、この10年間、精神的負担を掛けた分、少しでも楽な気持ちになってくれたらいいなと思っています。

私は、roboの育児に専念しようと好きな仕事を辞めたのも、今回主人のために仕事を再開するのも、主に家族のために決断したことです。でも、家族が幸せでいることが、私の幸せでもありますので、私のためでもあると思っています110.png



カフェでのんびりしました☕️
f0395390_01173831.jpg

いつもブログの訪問をありがとうございます🌹

ランキングに参加していますので、下のバナーをポチッとしていただけるとありがたいです🍀
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ



Commented by m-kumatta at 2019-06-22 18:02
ご主人様、とても素晴らしい方なのですね。家族思いのご主人様と、そのことをきちんとわかって感謝しておられるrobo君ママさん。とても素敵なお話をありがとうございます(^O^)
この記事をもしも旦那様が読まれたら、とても感激するでしょうね(*^^*)
Commented by robo_223 at 2019-06-22 19:48
m-kumattaさんへ

コメントをありがとうございます。

少し重い話しになってしまいましたが、明るい方にとらえて読んで下さったので、気持ちが救われました。

おっしゃる通り、私はとても主人に感謝しています。主人は親にも妻にも迷惑ばかり掛けられて、気の毒です。ここから何とか挽回したいです。
Commented by suzu62taha88 at 2019-06-23 03:36
ご主人のご苦労を労われこれからも支えていかれようとなさるママさんのお気持ちが身に沁みます。

子供にはとてもお金がかかりますよね。
うちなどどうなることやらと考えると恐ろしいほどです。
私がもっと頑張らないといけないなと、肝に銘じてしまいました。

ご主人のご苦労は大変なものでしたね。
お母様を守るために頑張られて素晴らしいです。

そのご主人のためにも支えようとなさるママさんも素敵ですね。
robo君も親御さんの背中を見て育ってますから、人を思いやる気持ちが育たれていることでしょうね。
こういうところにはご苦労されてきた分の幸せは返ってくるものなのだと思いました。
Commented by robo_223 at 2019-06-23 09:54
ふぅ君ママさんへ

コメントをありがとうございます。

お優しい言葉をいつも掛けていただき、ありがたいです。とても気持ちが和みます。

おっしゃる通り、苦労した分の幸せが主人に訪れてほしいのですが、私が主人の苦労を上乗せしてしまっていました。

roboのためと言っても、本人が死にたい!と思うほどでは、限度を越えていたのだと思います。仕方のないことではありましたが、今から挽回して少しは余生を安穏と暮らせるようにして上げたいです。

ふぅ君ママさんは、すでに素晴らしいご活躍と努力をされて家族を支えてらっしゃいますから、ずっと見習いたいと思っていました。
by robo_223 | 2019-06-20 07:30 | Comments(4)

中学3年生のroboはアスペルガーですが、ギフテッドの特性もあると考えられます。将来の夢はロボットなどの機械を作ることです。roboとの暮らしの中にある喜びや発見を綴っていきたいと思います。


by robo223