人気ブログランキング |

数検の勉強は自分でやりました!

昨日roboは、数検3級(中3程度)を学校で受けました。今回、数検の勉強は復習的な内容ですので、私はroboに1人で取り組んでもらうことにしました。

実際、試験が迫っていてスケジュール的にカツカツでしたのに、私の方も忙しくて、roboの勉強を見て上げることが出来なかったのですが💦

それで、練習問題を解いた後、丸つけをして、間違ったところは解説を読んで理解するという流れを自分でやってもらいました。試験の前日には、過去問を本番さながらの形式でやらせてみましたが、そこそこ出来ていたので、自分で勉強出来ていたように思います。

1度も私が教えたりせずに、自分でやりきったので、合格していたら、自信につながると思います。受かっているといいなぁと思います110.png



こちらのカフェ☕️は・・・
数検の勉強は自分でやりました!_f0395390_13483496.jpg
テーブルに充電用のコンセント🔌もあるんです😆
数検の勉強は自分でやりました!_f0395390_13485037.jpg

いつもブログの訪問をありがとうございます🌹

ランキングに参加していますので、下のバナーをポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

Commented by RNMR33 at 2020-01-19 09:02 x
roboくん、自分でコツコツと勉強して取り組めているの、素晴らしいですね^^
数検、受かっていることをお祈りしています。

でも、結果よりも、「自分で取り組めている」という事実が賞賛に値するのだろうなと思います。
息子も受動的ではあるものの、勉強への気持ちがあるのは確かなので、そこはえらいなあと思っていいます^^
息子も中3になったらどうなっているのかなあ。今は想像がつかないです(笑)

息子はまだまだ私ありきの状態ですが、roboくんもそのような状態だったとお聞きしていますし、roboママさんのアドバイスをもとに必要な時は必要なことをする、をテーマに頑張っています。
学習の苦手な分野が出てきていますが、見ていないと気づかなかったかもしれませんし、毎日の取り組みのおかげで解消されつつあるので、早めに対策を立てることができてよかったです。

それにしても3学期はあっという間に終わってしまいそうですね〜
次々と次のテストがやってくるという状態で^^;
中学生は本当に忙しいですね。
毎日の積み重ねが大事だなあと思う次第です。

記事、これからも楽しみにしていますね^^
Commented by robo_223 at 2020-01-19 13:53
RNMR33さんへ

コメントをありがとうございます。

息子さんの勉強を丁寧に見てらっしゃるからこその気付きがたくさんあると思います。本人に任せ切ってしまうとフォロー出来ないことが多くなり、後々かえって自立的に学習することが難しくなってしまっていたかもしれませんね。

roboもじっくり付き合ったからこそ、今は少しずつ自分で取り組めるようになっているのだと思います。おっしゃる通り、結果よりも取り組む過程が大切ですよね。興味のないことに、これだけ取り組めれば頑張っている方だと思います。

気付いてみれば、1月もあっという間に過ぎて行きそうで、本当に3学期は早いですね。3月の初めに期末試験がありますので、あと1ヶ月程に迫っています。こちらもテストに追われています。

記事を楽しみに読んで下さりありがとうございます。とても励みになります。
Commented by glow-gen at 2020-01-19 21:43
ロボ君すご~い。
げんちゃんは、算数がまるで、ハムスターですから、ほんとによだれが出そうです~笑
 特待生になったことで、ほんとに一段階大きく上がったんですね。もちろん、そこまでの準備段階があったと思います。

自分でだんどりして学習するなんて、発達障害児にとっては、夢のようです。
げんちゃんは、宿題をちゃんと把握していて、それをやる、ということは、70%くらいできてきました。まだまだそんなレベル。
宿題があるのに、あなたは何を今やるべきなの?とか言って、
あなたは苦手なものをもっとやる必要があるでしょ。とフェイントかけたら、いきなり、数学のドリルにとんだりします。
時間ないんだから、宿題だろうが! とあきれることしばしば。フェイントに100パーセントひっかかる。
しかし、高校生ですね~。確かに早いですね。
発達がわかって、10年が経とうとしています。ロボ君も、ほんとにかわってきましたね。
Commented by robo_223 at 2020-01-20 07:51
げんちゃんママさんへ

コメントをありがとうございます。

roboも、そのフェイントには引っ掛かりそうです。そういう時は素直が災いしますね。笑

roboも、まだ段取りについては、私のサポートを大いに必要としていますが、今回は数検のドリル一冊だったので、少しは自分で段取りを考えることが出来ていました。

そして、特待効果は、かなりの威力があったようで、まだ効果が続いています。今まで勉強に関してはジワジワ成長してはいましたが、他の分野にくらべると速度がずいぶん遅かったので、やっと踊り場を脱して1段、階段を上りました。

げんちゃんも、学習に関しては踊り場が長いですよね。踊り場と言っても、なだらかな上り坂になった踊り場のような感じで、成長はしていますが、ステップアップという感じではないのですよね。roboがずっと、そんな感じだったので分かります。

このまま、緩やかな坂を上り続けても伸びは期待出来ますが、1段上がるためには、やはり、きっかけをつかむ必要があると思います。

きっかけをつかむためには、きっかけをつかむ感度の強さが必要だと思います。そのためには、今げんちゃんママさんがされているように、げんちゃんの心を動かし続けることが大切だと思います。

そして、きっかけをつかんだ後、持続力がなければなりませんので、それも、今されているようなコツコツの努力が大切だと思います。

確かにげんちゃんは伸びていますし、英語など、よく学齢の学習について行っているなと感心してしまいます。

しかし、私も、げんちゃんママさんが、追い求めている境地にげんちゃんが辿り着いて、心の深い部分に変化が起こってくれるといいなと思わずにはいられません。今のげんちゃんでも、素敵なところが沢山あるのは、げんちゃんママさんも充分承知だと思いますが、3年生は、色々な変化の起こる時期となって、ママさんの頑張りとげんちゃんの苦労が報われてほしいです。
Commented by kari at 2020-01-20 07:54 x
おはようございます。

特待生になられて一層やる気いっぱいの息子さんですね。
本当におめでとうございます。
頑張れば自分に返ってくる、自分のために勉強するという基本的な目的を習得されたいるのだと思います。
息子にも、この問題を考えるのは自分のためだよーと話してます。
本人も賢くなりたいと思っているので言われるたびハッとしていますが、
当たり前に学校だけで習得できる弟隣にいるのをみると少し切ないです。

先日姪と甥から、息子は優しいので大人になったら老人ホームで働くとよいのではと言われました。
ちなみにお姉ちゃんは医師、弟は弁護士を勧められ親が考えてもいない視点が子供にはあるのだなあと。
どのような職業でも子供たちが社会と関わり人のために仕事できるまで成長してもらえたら本望です。

以前、ママさんがどの時期も楽しく過ごしてきたと言われびっくりしました。
息子が診断されてから仕事と発達育児が辛くて仕方ないので
仕事を休止してみたら良かったかもと思っています。
Commented by robo_223 at 2020-01-21 15:29
Kariさんへ

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
コメントをありがとうございます。

頑張ると自分に返って来るということをroboは感じて頑張っている部分も確かにあると思います。全ては夢の実現のためのステップなのだと思ってツラくても逃げずに頑張っているようです。

私が子育てに専念して楽しめたのは、やはり子供がroboしかいなくて、他の姉弟と比べずにいられたことが大きかったように思います。そばに出来の子がいれば気になりますし、切なくなりますよね。お気持ち分かります。

でも、親戚のお子さんがおっしゃった通り、それぞれに良いところがあり、勉強が重視されるのは学校時代だけですので、今を乗り越えれば、息子さんの場合は充分に力を発揮できる場所があると思います。

お優しい性格は宝ですから、きっと社会で人のためになる大人に成長されると思います。
by robo_223 | 2020-01-19 08:03 | Comments(6)

中学3年生のroboはアスペルガーですが、ギフテッドの特性もあると考えられます。将来の夢はロボットなどの機械を作ることです。roboとの暮らしの中にある喜びや発見を綴っていきたいと思います。


by robo223